スポンサーリンク

スウェーデン当局、700MHz帯の周波数オークションを12月に開催


スウェーデンの政府機関で電気通信分野の規制を担う郵便電気通信庁(Swedish Post and Telecom Authority:PTS)は移動体通信向けの周波数オークションを実施すると発表した。

周波数オークションでは700MHz帯の割当先を決定する。

対象の周波数は5MHz幅*2が2ロット、10MHz幅*2が1ロット、5MHz幅が4ロット、上下合計で60MHz幅を用意している。

なお、2ロットの5MHz幅*2と1ロットの10MHz幅*2はFDDで、4ロットの5MHz幅は下り専用のFDDとなる。

最低入札額は5MHz幅あたり5,000万スウェーデンクローナ(約6億3,375万円)で、すべてのロットが落札される前提とすれば、合計で最低入札額は6億スウェーデンクローナ(約76億497万円)に達する。

1社あたりで保有できる帯域幅の上限は40MHz幅に設定されている。

周波数オークションは2018年12月4日に開始する予定で、周波数オークションへの参加を希望する場合は、2018年11月5日までに郵便電気通信庁へ周波数オークションへの参加に係る申請を提出する必要がある。

郵便電気通信庁としては人口密度が低い農村部において、700MHz帯を利用した提供エリアの大幅な拡大を期待している。

郵便電気通信庁

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK