スポンサーリンク

小米がバングラデシュのスマホ市場に参入



中国のXiaomi Communications (小米通訊技術)はバングラデシュのスマートフォン市場に参入した。

バングラデシュのスマートフォン市場への参入に合わせて、バングラデシュ向けの公式ウェブサイトも開設している。

これまでバングラデシュでは輸入業者が独自にXiaomi Communications製のスマートフォンを輸入し、非正規な取扱店がXiaomi Communications製のスマートフォンを販売してきた。

しかし、ようやくXiaomi Communicationsがバングラデシュのスマートフォン市場に参入することになり、正式にスマートフォンの販売を行う。

バングラデシュのスマートフォン市場への参入直後はXiaomi Redmi 5Xiaomi Redmi Note 5Xiaomi Redmi S2の3機種をバングラデシュに投入する。

価格はXiaomi Redmi 5が13,990バングラデシュタカ(約19,000円)から、Xiaomi Redmi Note 5が20,990バングラデシュタカ(約28,000円)から、Xiaomi Redmi S2が14,999バングラデシュタカ(約20,000円)からに設定されている。

Xiaomi Communicationsはグローバル展開を強化しており、バングラデシュの隣国のインドでは四半期ベースでスマートフォンの出荷台数の占有率で1位を獲得した。

ただ、南アジアでは参入国が少ない状況で、南アジアにおけるXiaomi Communicationの参入国はインドに次いでバングラデシュが2ヶ国目となる。


Mi Bangladesh

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK