スポンサーリンク

スペインのMASMOVILがEuronaから3.5GHz帯を取得、5Gで利用へ


スペインのGrupo MASMOVILはスペインのEurona Wireless Telecomより3.5GHz帯を取得すると発表した。

Grupo MASMOVILはEurona Wireless Telecomより3.5GHz帯の40MHz幅を3,000万ユーロ(約39億円)で買収するという。

これまでに、Grupo MASMOVILは3.5GHz帯の40MHz幅を保有するスペインのNEUTRA NETWORK SERVICESもGrupo Neo-SKYより買収しており、3.5GHz帯は80MHz幅を保有することになる。

3.5GHz帯は第5世代移動通信システム(5G)の導入初期の周波数帯として有力視されており、Grupo MASMOVILも5Gで3.5GHz帯を利用する方針を明確化している。

将来的にYoigo、Pepephone、Llamaya、MASMOVILなどGrupo MASMOVILが保有する各ブランドのサービスで3.5GHz帯を活用する方針である。

スペインでは5G向けの3.5GHz帯の周波数オークションを開催中で、Grupo MASMOVILも周波数オークションに参加しており、さらに3.5GHz帯を獲得する可能性がある。

また、Grupo MASMOVILはEurona Wireless Telecomとの取引の一環で、Eurona Wireless Telecomに卸移動体通信サービスおよび卸固定通信サービスを提供することでも合意している。

Grupo MASMOVILとEurona Wireless Telecomの取引はスペインの政府機関である経済企業省(Ministry of Economy and Business)の承認が必要となっている。

Grupo MASMOVIL

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK