スポンサーリンク

KDDIがカカクコムとの資本業務提携を発表、電通よりカカクコムの株式取得


KDDIおよびKakaku.comは資本業務提携契約を2018年8月2日付けで締結したと発表した。

資本業務提携契約に基づき、KDDIはDENTSU (電通)よりKakaku.comが発行した普通株式の一部を取得するという。

KDDIが取得するKakaku.comの株式数は35,016,000株で、Kakaku.comの発行済み株式の16.63%に相当する。

株式売却実行日は2018年8月3日で、株式移管完了日は2018年8月8日の予定と案内している。

取引額は1株あたり2,264.87円で、総額は約793億円である。

なお、DENTSUは同社が保有するKakaku.comの株式をすべて売却することになる。

KDDIとKakaku.comは資本業務提携契約の締結により、両者が保有する経営資源を組み合わせ、新たな体験価値の創造、相互の事業発展、新規事業の創出を目指すという。

KDDIがauの利用者に向けて提供するauスマートパス、au WALLET、Wowma!などの各種サービスと、Kakaku.comが提供する価格.comや食べログなどの各種サービスおよびメディアとの連携を通じて、顧客のライフスタイルに適した商品やサービスの提案を実現するとのことである。

また、KDDIとKakaku.comの経営資源を融合してデジタルマーケティングの開発など新規事業の創出を推進すると説明している。

KDDI
au

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK