スポンサーリンク

衛星と4G LTEのデュアルモードに対応したスマートフォンMAGIIC XPLORE X7を発表


豪州のAdvanceTCの子会社でマレーシアのAdvance Tech Communicationsは衛星/LTE/W-CDMA/GSM端末「MAGIIC XPLORE X7」を発表した。

Iridium Communicationsの衛星とGSM系モバイルネットワークのデュアルモードに対応したスマートフォンである。

OSにはAndroid 8.0 Oreo Versionを採用している。

チップセットはQualomm Snapdragonで、CPUはオクタコアで動作周波数が最大2.2GHzとなっている。

ディスプレイは約5.2インチFHD(1080*1920)液晶を搭載する。

カメラはリアに約1600万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約800万画素CMOSイメージセンサを備える

通信方式は衛星がThuraya L-Band、GSM系モバイルネットワークがLTE/W-CDMA/GSM方式に対応している。

Bluetoothや無線LANも利用できる。

IP67に準拠した防水性能および防塵性能を有する。

電池パックの容量は4500mAhとなっている。

急速充電のQualcomm Quick Charge 3.0に対応している。

リアには指紋認証センサを備える。

本体にはSOSボタンも搭載しており、SOSボタンを押下すると衛星経由でGEOS緊急監視センターに救難信号を発信できる。

マレーシアで発売する予定で、具体的な発売日や価格は公表していないが、2018年10月初めまでの発売を目指すという。


AdvanceTC

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK