スポンサーリンク

NTTドコモ、arrows Tab F-02KにAndroid 8.1を提供開始


NTT DOCOMOはFUJITSU CONNECTED TECHNOLOGIES (富士通コネクテッドテクノロジーズ:FCNT)製のスマートフォン「arrows Tab F-02K」に対してOSのバージョンアップの提供を開始した。

2018年8月6日よりバージョンアップの提供を開始しており、バージョンアップを適用するとOSのバージョンはAndroid 8.1 Oreo Versionに上がる。

主な更新内容にはピクチャー イン ピクチャー機能への対応、テキスト選択の改善、ログイン情報の入力の簡素化、テレビアプリのピクチャー イン ピクチャー機能への対応、ジェスチャー操作設定アプリの機能の拡張などが含まれている。

また、Bluetoothを使用する際に稀に再起動する場合がある不具合を解消する。

セキュリティ更新も含まれており、設定メニューのセキュリティパッチレベルが2018年6月となる。

端末単体でバージョンアップを適用できる。

バージョンアップに要する目安の所要時間は約33分となっている。

正常にバージョンアップが完了すれば、ソフトウェアのビルド番号はV44R059Gとなる。

なお、arrows Tab F-02Kは発売時のOSのバージョンがAndroid 7.1 Nougat Versionであるため、メジャーアップデートは初めてである。


NTT DOCOMO
docomo Online Shop

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年5月
    « 4月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK