スポンサーリンク

HTCが2018年Q2の業績を発表、大幅減収で赤字転落


台湾のHTC (宏達国際電子)は2018年第2四半期の業績を2018年8月6日付けで発表した。

2018年第2四半期の連結売上高は前年同期比38.0%減の67億7,446万台湾ドル(約246億4,736万円)、営業損失は前年同期比56.4%増の34億3,581万3,000台湾ドル(約125億44万円)、当期純損失は前年同期比6.9%増の20億8,514万5,000台湾ドル(約75億8,634万円)となった。

前年同期比で大幅な減収となり、赤字幅は拡大した。

2018年第1四半期は米国のGoogleに対して一部資産の売却を完了し、売却収入による一時的な営業外収入で12四半期ぶりに黒字転換を果たしたが、2018年第2四半期はまた赤字転落となった。

スマートフォンの販売不振やVR (仮想現実)事業の伸び悩みが続き、依然として厳しい状況にある。

HTC

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK