スポンサーリンク

UQコミュニケーションズ、2020年3月にWiMAXサービスを終了


UQ Communicationsは2009年2月より提供してきたWiMAXサービスを2020年3月31日をもって終了すると発表した。

WiMAXサービスの終了に先立って、2018年9月30日をもってWiMAXサービスの新規加入は申し込みの受け付けを終了する。

これまでに、UQ CommunicationsはWiMAXサービスで利用する周波数の一部をWiMAX 2+サービスで利用する周波数に転用してきた。

2018年9月時点で利用する周波数の帯域幅はWiMAXサービスが10MHz幅、WiMAX 2+サービスが40MHz幅となっている。

WiMAXサービスの終了後は完全にWiMAX 2+サービスへ周波数を転用し、WiMAX 2+サービスでは50MHz幅を利用する計画である。

なお、50MHz幅は20MHz幅の搬送波が2搬送波、10MHz幅の搬送波が1搬送波となる。

2020年3月31日時点でWiMAXサービスに加入中であれば2020年3月31日をもって契約解除となり、その場合は契約解除料が発生しないが、WiMAXサービスの終了前に解約する場合は満了日もしくは更新月以外であれば契約解除料が発生する。

また、WiMAX機器を利用中の顧客に対して、WiMAX 2+機器へ無料で機種変更できるよう「おオクに機種変更」を2018年10月1日より開始すると案内している。

UQ WiMAX

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK