スポンサーリンク

Appleが2018会計年度通期の業績を発表、iPhoneの平均販売価格は3割近く上昇


米国のAppleは2018会計年度第4四半期(2018年第3四半期)および2018会計年度通期の業績を発表した。

2018会計年度第4四半期の連結売上高は前年同期比20%増の629億米ドル(約7兆1,119億円)、当期純利益は前年同期比32%増の141億2,500万米ドル(約1兆5,971億円)となった。

また、2018会計年度通期の連結売上高は前年同期比16%増の2,655億9,500万米ドル(約30兆298億円)、当期純利益は前年同期比23%増の595億3,100万米ドル(約6兆7,315億円)となった。

いずれも前年同期比で増収増益を達成した。

2018会計年度第4四半期の売上高における地域別内訳も公開しており、米州が前年同期比19%増の275億1,700万米ドル(約3兆1,122億円)、欧州が前年同期比18%増の153億8,200万米ドル(約1兆7,397億円)、中華圏が前年同期比16%増の114億1,100万米ドル(約1兆2,906億円)、日本が前年同期比34%増の51億6,100万米ドル(約5,837億円)、中華圏と日本を除いたアジア太平洋地域が前年同期比22%増の34億2,900万米ドル(約3,878億円)となった。

製品別内訳はiPhoneが前年同期比29%増の371億8,500万米ドル(約4兆2,056億円)、iPadが前年同期比15%減の40億8,900万米ドル(約4,625億円)、Macが前年同期比3%増の74億1,100万米ドル(約8,382億円)、各種サービスが前年同期比17%増の99億8,100万米ドル(約1兆1,289億円)、その他の製品が前年同期比31%増の42億3,400万米ドル(約4,789億円)となった。

iPhoneが売上高の59%を占める状況となっている。

製品販売台数はiPhoneが前年同期比1%未満増の4,688万9,000台、iPadが前年同期比6%減の969万9,000台、Macが前年同期比2%減の529万9,000台である。

iPhoneの平均販売価格は前年同期比28%増の793米ドル(約90,000円)に上昇し、高価格帯のApple iPhone XApple iPhone XSApple iPhone XS Maxが平均販売価格を押し上げたと考えられる。


Apple

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK