スポンサーリンク

中国電信がVoLTEの提供を正式に開始


中国の移動体通信事業者(MNO)であるChina Telecom (中国電信)はVoLTE (Voice over LTE)による音声通話サービスを正式に開始した。

VoLTEはLTEネットワーク上で音声通話を実現する技術で、高音質な音声通話、高速な発着信、音声通話中の高速なデータ通信などが期待できる。

China Telecomは2018年4月にVoLTEを限定的に商用化したが、ようやく中国の広域でVoLTEを正式に提供する。

VoLTEの利用を希望する場合、VoLTEに対応した端末とLTEサービスに対応したSIMカードの用意が前提条件となる。

また、前提条件を満たしたうえで顧客側がVoLTEの利用を申請する必要がある。

SMSで10001宛にktvolteと送信すると、China TelecomよりVoLTEの加入について確認のSMSが送られてくるため、Yと返信することでVoLTEを有効化できる。

SMSで送信するktvolteのktは开通(kaitong)を意味すると思われる。

China TelecomはVoLTEに対応したスマートフォンおよびフィーチャーフォンを販売しており、China TelecomのVoLTEに対応したスマートフォンおよびフィーチャーフォンはChina Telecomの子会社で携帯端末の小売事業を担うTianyi Telecom Terminals (天翼電信終端)が公式ウェブサイトを通じて案内している。

また、China TelecomのVoLTEを利用する場合、端末のソフトウェアは最新のバージョンにアップデートしておくことが推奨される。

China Telecom

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK