スポンサーリンク

5G NRに対応した商用端末HTC 5G Hubを公開


豪州の移動体通信事業者(MNO)であるTelstraはHTC (宏達国際電子)製のモバイル無線LANルータ「HTC 5G Hub」を公開した。

多機能で大型のモバイル無線LANルータとなり、TelstraとHTCが共同で開発したモバイルスマートデバイスと称している。

商用のミッドバンドの第5世代移動通信システム(5G)に対応した携帯端末で、5Gの通信方式は標準化団体である3GPP (3rd Generation Partnership Project)で5Gの要求条件を満たすために規定されたNR方式に対応する。

周波数はサブ6GHz帯の3.5GHz帯となり、ミリ波(mmWave)ほど高い周波数ではないが、サブ6GHz帯のうち比較的高い周波数はミッドバンドと呼ばれる。

ニューサウスウェールズ州の州都・シドニーおよびクイーンズランド州のゴールドコーストでは5Gの商用ネットワークに接続してHTC 5G Hubの動作を披露した。

Telstraは2019年にHTC 5G Hubを発売する予定で、Telstraが顧客に提供する最初の5Gに対応した商用端末のひとつになると予告している。

HTC以外の端末メーカーとも協力を継続しており、中国のZTE (中興通訊)が開発したスマートフォンの試作機や米国のInseegoが開発したモバイル無線LANルータの試作機を利用して5Gの試験を実施しているという。

なお、SoftBank Groupの子会社で米国の移動体通信事業者であるSprintがHTC製の5G Mobile Smart Hubを取り扱うと発表しており、5G Mobile Smart HubはHTC 5G Hubと近い製品となる見込みである。


Telstra

■関連記事
HTC、米Sprintに5Gモバイルスマートハブを投入すると発表

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK