スポンサーリンク

中国政府、ファーウェイ幹部の逮捕に強烈な抗議


中国政府は中国のHuawei Technologies (華為技術)で幹部を務める孟晩舟の逮捕を受けて抗議した。

中国政府は駐カナダ大使館の報道官の名義で談話を発出しており、カナダの警察は米国の要請によってカナダと米国の法律に違反していない中国人を逮捕したと主張している。

そのうえで、中国政府の立場としては重大な人権侵害と認識し、断固とした反対と強烈な抗議を表明すると述べた。

さらに、中国政府の立場としては誤った行為を直ちに是正し、孟晩舟の身柄の自由を回復するよう、カナダ当局と米国当局に対して厳粛に抗議したとのことである。

中国政府は状況の進展に細心の注意を払い、中国人の正当な権益を断固として守るためにあらゆる行動を講じるという。

孟晩舟はHuawei Technologiesの董事のメンバのひとりで、2018年12月1日に航空機の乗継のために訪れたカナダのバンクーバーで逮捕されたことが分かっている。

米国の制裁措置に違反した疑いで米国当局がカナダ当局に身柄の拘束を要請し、それを受けてカナダ当局が逮捕した。

孟晩舟は中国の湖北省の省都・武漢市にある華中科技大学を卒業後、1993年からHuawei Technologiesで勤務を開始、Huawei Technologiesの国際会計部総監、Huawei Technologiesの香港特別行政区法人であるHuawei International (香港華為國際)の主席財務官および帳務管理部総裁を歴任、逮捕時点でHuawei Technologiesの副董事長および最高財務責任者(CFO)を務める。

なお、董事は取締役に相当し、副董事長は副会長に相当する。

中国駐カナダ大使館

■関連記事
カナダ当局がファーウェイ副会長を逮捕、米国は身柄の引き渡し要請

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK