スポンサーリンク

複数の中国企業、Qualcomm Snapdragon 855 Mobile Platformを搭載した5G端末を発売


米国のQualcommの全額子会社で米国のQualcomm Technologiesは中国に拠点を置く複数の端末メーカーがQualcomm Snapdragon 855 Mobile Platformを搭載かつ第5世代移動通信システム(5G)に対応した端末を発売すると発表した。

中国の移動体通信事業者(MNO)であるChina Mobile (中国移動)が広東省の省都・広州市で開催するChina Mobile Global Partner Conferenceにおいて、Qualcomm Technologiesが提携する複数の端末メーカーがスマートフォンや顧客構内設備(Customer Premises Equipment:CPE)を含めた5Gに対応した端末を披露する予定という。

Qualcomm TechnologiesはChina Mobileの子会社であるChina Mobile Group Device Company (中国移動通信集団終端)、中国のGuangdong Oujia Holdings (広東欧加控股)の子会社であるGuangdong OPPO Mobile Telecommunications (OPPO広東移動通信)およびOnePlus Technology (Shenzhen) (深圳市万普拉斯科技)、vivo Mobile Communication (維沃移動通信)、Xiaomi Communications (小米通訊技術)、ZTE (中興通訊)と協力しているとのことである。

China Mobile Global Partner Conferenceでは少なくともChina Mobile Group Device Company、Guangdong OPPO Mobile Telecommunications、OnePlus Technology (Shenzhen)、vivo Mobile Communication、Xiaomi Communications、ZTEが5Gに対応した端末を披露する見込み。

なお、OnePlus Technology (Shenzhen)、vivo Mobile Communication、Xiaomi Communications、ZTEは5Gに対応した端末を2019年に製品化する方針を明確化している。

Qualcomm Snapdragon 855 Mobile Platformはプレミアムセグメントの携帯端末向けに設計されたハイエンドのチップセットである。

Qualcomm Snapdragon X50 Modemと組み合わせて5Gへの対応を実現する。

5Gの通信方式は標準化団体である3GPP (3rd Generation Partnership Project)で5Gの要求条件を満たすために規定されたNR方式に対応している。

周波数はサブ6GHz帯とミリ波(mmWave)を利用できる。

Qualcomm

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK