スポンサーリンク

キューバの携帯電話事業者Cubacel、3Gサービスを解禁


キューバの移動体通信事業者(MNO)でブランド名をCubacelとして展開するEmpresa de Telecomunicaciones de Cuba S.A. (ETECSA)は第3世代移動通信システム(3G)によるサービスを正式に開始した。

特定の企業顧客や大使館など在外公館などを含めた一部の顧客には3Gサービスを先行的かつ限定的に提供を開始していたが、ようやく一般顧客に対して正式に3Gサービスを提供することになる。

2018年12月6日よりプリペイド契約の一般顧客を対象として3Gサービスを解禁している。

2018年12月6日からは電話番号が52cdefghおよび53cdefghの回線、2018年12月7日からは電話番号が54cdefghおよび55cdefghの回線、2018年12月8日からは電話番号が56cdefghおよび58cdefghの回線で3Gサービスの利用が可能となる。

通信方式と周波数はW-CDMA方式の900MHz帯(Band VIII)である。

Empresa de Telecomunicaciones de Cuba S.A.は2018年7月にデータ通信を解禁したが、データ通信は3Gサービスでも利用できるため、3Gサービスでは従来の2Gサービスより高速なデータ通信を楽しめる。

データ通信を利用するためには、ダイヤル画面から*133#に発信してデータパッケージを購入し、APNをNautaと設定する必要がある。

なお、3Gサービスおよびデータ通信はキューバ国内でEmpresa de Telecomunicaciones de Cuba S.A.と直接契約した顧客よりも先に国際ローミング向けに開放しているため、これまでよりキューバ国外から訪問する国際ローミングの利用者はEmpresa de Telecomunicaciones de Cuba S.A.のネットワークで3Gサービスやデータ通信は利用できた。

ETECSA

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK