スポンサーリンク

au向けスマホAQUOS R SHV39にAndroid 9 Pieを提供


KDDIはSHARP製のスマートフォン「AQUOS R SHV39」に対してOSのバージョンアップを提供すると明らかにした。

OSのバージョンアップは2018年12月18日より提供を開始し、バージョンアップを適用するとOSのバージョンはAndroid 9 Pie Versionに上がる。

端末単体で無線LAN接続または4G (LTE/WiMAX 2+)接続によってバージョンアップを適用できる。

目安の所要時間は無線LAN接続と4G (LTE/WiMAX 2+)接続ともに約35分と案内しており、アップデートファイルの容量は約1.67GBとなっている。

正常にバージョンアップが完了すれば、ビルド番号は03.00.00となる。

バージョンアップを実施するためには、本体メモリに1.77GB以上の空き容量と40%以上の電池残量が必要である。

電波状態が良好かつ安定した状態で、完全に充電または充電しながらバージョンアップを実施することを推奨している。

バージョンアップを実施すると一部の機能が削除されるほか、バージョンアップの実施中はすべての機能を操作できないため注意しておきたい。

AQUOS R SHV39は発売時のOSのバージョンがAndroid 7.1 Nougat Versionであり、すでにAndroid 8.0 Oreo Versionへのバージョンアップも実施しているため、Android 9 Pie Versionへのバージョンアップは2度目のメジャーアップデートとなる。


au – AQUOS R SHV39 OSアップデート情報
au

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK