スポンサーリンク

香港で1.8GHz帯と900MHz帯の周波数オークションが終了


香港特別行政区の政府機関で電気通信分野の規制を担う通訊事務管理局弁公室(Office of the Communications Authority:OFCA)は移動体通信向けの1.8GHz帯および900MHz帯の周波数オークションを終了した。

従来の1.8GHz帯および900MHz帯のライセンスが2020年11月19日から2021年9月29日の間に満期を迎えるため、それに先立ち1.8GHz帯および900MHz帯の再割当先を決めた。

再割当の対象は1.8GHz帯が75MHz幅*2、900MHz帯が25MHz幅*2、合計で100MHz幅*2である。

ただ、1.8GHz帯は既存の移動体通信事業者(MNO)であるChina Mobile Hong Kong (中國移動香港:CMHK)、Hong Kong Telecommunications (HKT)、Hutchison Telephone (和記電話)、SmarTone Mobile Communications (數碼通電訊)の4社に対してそれぞれ10MHz幅*2ずつの優先権が付与された。

優先権の行使で割当先が確定した周波数範囲は下記の通り。

Hong Kong Telecommunications (HKT):1720.0~1730.0 MHz / 1815.0~1825.0 MHz
SmarTone Mobile Communications:1740.0~1750.0 MHz / 1835.0~1845.0 MHz
China Mobile Hong Kong:1750.0~1760.0 MHz / 1845.0~1855.0 MHz
Hutchison Telephone:1760.0~1770.0 MHz / 1855.0~1865.0 MHz

優先権の行使で割当先が確定した周波数範囲を除いた1.8GHz帯の35MHz幅*2と900MHz帯の25MHz幅*2が周波数オークションで割当先を決めた。

周波数オークションの対象となるブロックと周波数範囲は下記の通り。

A1:1710.0~1720.0 MHz / 1805.0~1815.0 MHz
A2:1730.0~1740.0 MHz / 1825.0~1835.0 MHz
A3:1770.0~1780.0 MHz / 1865.0~1875.0 MHz
A4:1780.0~1785.0 MHz / 1875.0~1880.0 MHz
B1:890.0~895.0 MHz / 935.0~940.0 MHz
B2:895.0~900.0 MHz / 940.0~945.0 MHz
B3:900.0~905.0 MHz / 945.0~950.0 MHz
B4:905.0~910.0 MHz / 950.0~955.0 MHz
B5:910.0~915.0 MHz / 955.0~960.0 MHz

既存の移動体通信事業者であるChina Mobile Hong Kong、Hong Kong Telecommunications (HKT)、Hutchison Telephone、SmarTone Mobile Communicationsが周波数オークションに参加した。

各ブロックの落札者は下記の通り。

A1:SmarTone Mobile Communications
A2:Hong Kong Telecommunications (HKT)
A3:China Mobile Hong Kong
A4:Hutchison Telephone
B1:Hutchison Telephone
B2:Hong Kong Telecommunications (HKT)
B3:Hong Kong Telecommunications (HKT)
B4:China Mobile Hong Kong
B5:SmarTone Mobile Communications

各ブロックの落札額は下記の通り。

A1:7億6,000万香港ドル(約109億円)
A2:11億2,000万香港ドル(約161億円)
A3:9億8,000万香港ドル(約141億円)
A4:4億6,000万香港ドル(約66億円)
B1:5億香港ドル(約72億円)
B2:5億4,000万香港ドル(約78億円)
B3:5億6,000万香港ドル(約80億円)
B4:5億香港ドル(約72億円)
B5:5億8,000万香港ドル(約83億円)

移動体通信事業者別の周波数オークションで確保した帯域幅は下記の通り。

– 1.8GHz帯
China Mobile Hong Kong:10MHz幅*2
Hong Kong Telecommunications (HKT):10MHz幅*2
Hutchison Telephone:5MHz幅*2
SmarTone Mobile Communications:10MHz幅*2

– 900MHz帯
China Mobile Hong Kong:5MHz幅*2
Hong Kong Telecommunications (HKT):10MHz幅*2
Hutchison Telephone:5MHz幅*2
SmarTone Mobile Communications:5MHz幅*2

優先権の行使分と周波数オークションを通じて確保した1.8GHz帯と900MHz帯を合計すると、China Mobile Hong Kongは25MHz幅*2、Hong Kong Telecommunications (HKT)は30MHz幅*2、Hutchison Telephoneは20MHz幅*2、SmarTone Mobile Communicationsは25MHz幅*2の確保に成功したことになる。

通訊事務管理局弁公室

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK