スポンサーリンク

Google Pixel 3がCBRSのLTE B48に対応へ



Google製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/CDMA2000/GSM端末「G013A」が2019年1月2日付けで連邦通信委員会(Federal Communications Commission:以下、FCC)を再通過したことが分かった。

FCC IDはA4RG013A。

3550.0~3700.0 MHzのみを追加で認証を受けている。

G013AはGoogle Pixel 3の国際版の型番(モデル番号)に該当する。

Google Pixel 3は世界の複数の国と地域で発売済みのスマートフォンである。

G013AはFCCの認証を再通過したことになり、FCCの認証は2018年8月31日に取得した認証に続いて2度目の通過となっている。

FCCの再通過に際して、FCC IDの変更はない。

追加で認証を受けた3550.0~3700.0 MHzはTD-LTE方式の3.6GHz帯(Band 48)に該当する。

FCCが公開した資料にはハードウェアの変更はなく、ソフトウェアの変更によってBand 48に対応すると記載されており、G013Aはソフトウェアのアップデートを通じてBand 48に対応すると考えられる。

Band 48に対応するアップデートを提供する時期などについては不明である。

なお、Band 48は米国における市民ブロードバンド無線システム(Citizens Broadband Radio Service:CBRS)の周波数となり、免許不要で利用できる。


FCC

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2022年1月
    « 12月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK