スポンサーリンク

ファーウェイの5GスマホはKirin 980とBalong 5000の構成に、BWC19 Barcelonaで公開へ


中国のHuawei Technologies (華為技術)は第5世代移動通信システム(5G)に対応したスマートフォンをスペインのバルセロナで開催されるMWC19 Barcelonaで公開すると明らかにした。

Huawei Technologiesは5Gに対応したスマートフォンの公開を予告しており、5Gに対応したスマートフォンはチップセットがHUAWEI Kirin 980で、マルチモード通信モデムがHiSilicon Balong 5000の構成となる。

なお、HUAWEI Kirin 980およびHiSilicon Balong 5000はいずれもHuawei Technologiesの全額出資子会社で中国のHiSilicon Technologies (深圳市海思半導体)が開発を主導した。

5Gに対応したスマートフォンの詳細なスペックは明らかにされていないが、5Gの通信方式は標準化団体の3GPP (3rd Generation Partnership Project)で5Gの要求条件を満たすために規定されたNR方式に対応する見込み。

5Gの機能としてはHiSilicon Balong 5000で対応できる機能を実装すると考えられる。

MWC19 Barcelonaで公開される5Gに対応したスマートフォンはHuawei Technologiesにとって初めての5Gに対応したスマートフォンとなる。

早期に5Gを導入する移動体通信事業者(MNO)で取り扱う可能性が高い。

なお、MWC19 BarcelonaはGSM Association (GSMA)が主催する展示会で、2019年2月25日から2019年2月28日にかけてバルセロナで開催される。

Huawei Technologies

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK