スポンサーリンク

5Gに対応したスマートフォンXiaomi Mi MIX 3 5Gを発表、価格は約7.5万円から


中国のXiaomi Communications (小米通訊技術)はNR/LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「Xiaomi Mi MIX 3 5G (小米MIX 3 5G)」を発表した。

第5世代移動通信システム(5G)に対応したスマートフォンである。

OSにはAndroidをベースとするMIUIを採用している。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 855 Mobile Platformを搭載する。

CPUはオクタコアで動作周波数が最大2.84GHzとなっている。

ディスプレイはSamsung Display製の約6.39インチFHD+(1080*2340)AMOLEDで、画素密度は403ppiとなる。

アスペクト比が19.5:9のディスプレイとなり、フロントのディスプレイ占有率は93.4%に達する。

カメラはリアに約1200万画素積層型CMOSイメージセンサSony IMX363と約1200万画素ISOCELLセンサSamsung S5K3M3+からなるデュアルカメラ、フロントに約2400万画素積層型CMOSイメージセンサSony IMX576と約200万画素CMOSイメージセンサOmniVision OC0A10からなるデュアルカメラを備える。

フロントのカメラはスライド式で利用時に飛び出す構造を採用しているため、フロントパネルからはカメラを配置するスペースを省いてディスプレイ占有率を高めている。

通信方式はNR (TDD) 3500(n78) MHz, LTE (FDD) 2600(B7)/2100(B1)/1900(B2)/ 1800(B3)/1700(B4)/900(B8)/ 850(B5)/800(B20)/700(B28) MHz, LTE (TDD) 2600(B38)/2500(B41)/ 2300(B40)/2000(B34)/1900(B39) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/ 1700(IV)/900(VIII)/850(V) MHz, TD-SCDMA 2000(B34)/1900(B39) MHz, CDMA2000 800(BC0) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応する。

NR方式の通信モデムとしてはQualcomm Snapdragon X50 5G Modemを搭載し、通信速度は2Gbps以上となる。

SIMカードはシングルSIMで、Nano SIM (4FF)サイズのSIMカードスロットを備える。

Bluetooth 5.0や無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)やNFC Type A/Bも利用できる。

システムメモリの容量は6GBで、内蔵ストレージの容量は64GBまたは128GBとなる。

電池パックは内蔵式で、容量は3800mAhとなっている。

充電端子は表裏の区別が不要なUSB Type-Cを採用し、急速充電のQualcomm Quick Charge 4.0+に対応する。

リアには指紋認証センサを搭載している。

カラーバリエーションはSapphire BlueとOnyx Blackの2色展開となる。

2019年5月より欧州の複数の国で順次発売する予定で、価格は599ユーロ(約75,000円)からに設定されている。


Xiaomi

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK