スポンサーリンク

Samsung Galaxy A70の実機画像が公開される


Samsung Electronics (サムスン電子)製のLTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「SM-A7050」が2019年3月20日付けで工業和信息化部(Ministry of Industry and Information Technology:MIIT)の認証を通過した。

中国の政府機関で電気通信分野の規制を担う工業和信息化部の認証ではSM-A7050のスペックの一部と画像が公開されている。

OSにはAndroidを採用している。

通信方式はLTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM方式で認証を受けている。

SIMカードはデュアルSIMで、2個のSIMカードスロットを備える。

製造地は広東省恵州市で、申請者および製造者はSamsung Electronics Huizhou (恵州三星電子)であるため、Samsung Electronics Huizhouが恵州市で保有する工場で製造すると分かる。

なお、Samsung Electronics Huizhouに対する出資比率はSamsung Electronicsが89.56%、Samsung Electronicsの完全子会社で中国のSamsung (China) Investment (三星(中国)投資)が10.25%、外部企業が0.19%となっている。

SM-A7050は未発表端末の型番である。

Samsung Galaxy A70として発表される見込み。

公開された画像から、ディスプレイの上部中央には切り欠き(ノッチ)を有することが分かる。

リアにはトリプルカメラを搭載している。

独立した指紋認証センサは搭載していない模様で、ディスプレイ一体型の指紋認証センサを採用する可能性が高い。

Samsung Galaxy A70は中国を含めたグローバルで広く販売する見込み。


工業和信息化部

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK