スポンサーリンク

NTTドコモ、dtab d-01KにAndroid 8.0 Oreoを提供


NTT DOCOMOはHuawei Technologies (華為技術)製のタブレット「dtab d-01K」に対してOSのバージョンアップの提供を開始した。

2019年3月25日よりバージョンアップの提供を開始しており、バージョンアップを適用するとOSのバージョンはAndroid 8.0 Oreo Versionに上がる。

主な更新内容にはピクチャー イン ピクチャー機能への対応、ログイン情報の入力の簡素化、キッズモードとdキッズのプリインストール、ジェスチャー操作設定アプリの機能の拡張などが含まれている。

また、快適に利用できるよう品質の改善およびセキュリティの更新も含むと案内している。

端末単体でバージョンアップを適用できる。

目安の所要時間は約41分となっている。

正常にバージョンアップが完了すれば、ソフトウェアのビルド番号は19030502となる。

バージョンアップを実施する場合は電波状態が良好で十分に充電した状態で行い、必要なデータは事前にバックアップするようにしておきたい。

なお、dtab d-01Kは発売時のOSのバージョンがAndroid 7.0 Nougat Versionであり、Android 8.0 Oreo Versionへのバージョンアップは初めてのメジャーアップデートである。


NTT DOCOMO
docomo Online Shop

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK