スポンサーリンク

NTTドコモ向けスマホGalaxy S10 SC-03Lの対応周波数が判明


NTT DOCOMO向けのSamsung Electronics (サムスン電子)製のLTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「SC-03L」が2019年3月29日付けで連邦通信委員会(Federal Communications Commission:以下、FCC)を通過して追加情報が判明した。

FCC IDはA3LSC03L。

SC-03Lは2019年3月28日付けでFCCの認証を通過していたが、FCCでは2019年3月29日付けで新たな資料が追加で公開されている。

通信方式はLTE (FDD) 2600(B7)/2100(B1)/1800(B3)/ 1700(B4)/1500(B21)/850(B5)/ 800(B19/B20)/700(B12/B13/B28) MHz, LTE (TDD) 3500(B42)/2600(B38)/2500(B41)/ 2300(B40)/1900(B39) MHz, W-CDMA 2100(I)/850(V)/800(VI/XIX) MHz, TD-SCDMA 1900(B39) MHz, CDMA2000 800(BC10) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応する。

日本国内ではLTE (FDD) 2100(B1)/1800(B3)/1500(B21)/ 800(B19)/700(B28) MHz, LTE (TDD) 3500(B42)/2500(B41) MHz, W-CDMA 2100(I)/800(VI/XIX) MHzを利用できる。

電池パックは内蔵式となり、電池パックの型番はEB-BG973ABUとなっている。

SC-03Lは未発表端末の型番である。

型番規則からNTT DOCOMO向けと考えられる。

EB-BG973ABUはSamsung Galaxy S10向けの電池パックであるため、SC-03LはNTT DOCOMO向けのSamsung Galaxy S10で確定した。

Galaxy S10 SC-03LとしてNTT DOCOMOより2019年夏商戦向けラインナップとして発表される見込み。


FCC – Samsung SC-03L

■関連記事
NTTドコモ向けGalaxy S10と思われるSC-03LがFCC通過

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK