スポンサーリンク

NTTドコモ、AQUOS ケータイ SH-02Lの月々サポートを増額


NTT DOCOMOはSHARP製のフィーチャーフォン「AQUOS ケータイ SH-02L」の月々サポートを一部のオーダーで増額したと明らかにした。

2019年4月1日より契約変更(FOMA→Xi)、新規(追加)契約、他社からのりかえ(MNP)で月々サポートを増額したと案内している。

なお、月々サポートは対象機種を購入すると、購入日の翌月を1ヶ月目として最大24ヶ月間にわたり、機種ごとに設定された一定額を毎月の利用料金から割引するサービスである。

当初の月々サポートの割引額はすべてのオーダーで共通となり、月額837円を最大24回で、割引総額は最大20,088円に設定されていた。

2019年4月1日から契約変更(FOMA→Xi)、新規(追加)契約、他社からのりかえ(MNP)では月額1,269円を最大24回で、割引総額は30,456円に増額された。

機種代金には変更なくすべてのオーダーで30,456円であるため、契約変更(FOMA→Xi)、新規(追加)契約、他社からのりかえ(MNP)では機種代金から月々サポートの最大割引総額を差し引いた実質負担金総額は0円となる。

なお、月々サポートの適用には対象機種を購入、指定の基本プランに加入、指定のパケットパックやシェアオプションのいずれかに加入することが条件となっている。

指定の基本プランはカケホーダイプラン(ケータイ)、カケホーダイライトプラン(ケータイ)、シンプルプラン(ケータイ)、指定のパケットパックやシェアオプションはベーシックパック、ウルトラデータLパック、ウルトラデータLLパック、ケータイパック、ベーシックシェアパック、ウルトラシェアパック30~100、ビジネスベーシックシェアパック、ウルトラビジネスシェアパック30~100、ビジネスシェアパック50~3000、シェアオプション(2台目プラス含む)である。

docomo Online Shopでは従来の機種変更(FOMA→FOMA)および機種変更(Xi→Xi)に加えて、契約変更(FOMA→Xi)、新規(追加)契約、他社からのりかえ(MNP)に係る契約事務手数料も無料化したため、契約事務手数料は完全に無料化した。

docomo Online Shop

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK