スポンサーリンク

韓国のKT Corporation、Samsung Galaxy A20eを発売へ


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のLTE/W-CDMA/GSM端末「SM-A202K」が2019年4月18日付けでWi-Fi Allianceの認証を通過した。

Wi-Fiの規格はIEEE 802.11b/g/nで認証を受けている。

2.4GHz帯に加えて5GHz帯のWi-Fiを利用できる。

SM-A202Kは未発表端末の型番である。

型番規則からSamsung Galaxy A20eの型番のひとつと考えられる。

末尾がKの型番は韓国の移動体通信事業者(MNO)であるKT Corporation向けとなるため、KT Corporation向けのSamsung Galaxy A20eとなる可能性が高い。

Samsung Electronicsは韓国向けのハードウェアを一本化しており、KT Corporation、SK Telecom、LG Uplus (LG U+)の3社の移動体通信事業者がすべて取り扱う場合は型番の末尾がNとなるが、KT Corporationのみを指すKであるため、韓国の移動体通信事業者としてはKT CorporationのみがSamsung Galaxy A20eを取り扱う見込み。

Samsung Galaxy A20eはエントリークラスのスマートフォンで、欧州向けに発表済みである。

低価格帯が中心のSamsung Galaxy Jシリーズは2019年よりSamsung Galaxy Aシリーズに統合されており、統合後のSamsung Galaxy Aシリーズは価格帯の幅が広くなっている。

Samsung Galaxy Aシリーズでも下位となるSamsung Galaxy A20eはSamsung Galaxy Jシリーズからの買い替えを期待していると思われる。


Wi-Fi Alliance

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK