スポンサーリンク

ASUS設立30周年記念のASUS ZenFone 6 Edition 30を発表、世界で3千台限定に


台湾のASUSTeK Computer (華碩電脳)はLTE/W-CDMA/GSM端末「ASUS ZenFone 6 Edition 30」を発表した。

ASUSTeK Computerの設立30週年を記念したスマートフォンである。

ハードウェアのスペックは通常のASUS ZenFone 6と基本的に共通となる。

OSにはAndroid 9 Pie Versionを採用し、独自ユーザインターフェイスとしてZenUI 6を導入している。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 855 Mobile Platformで、CPUはオクタコアとなっている。

ディスプレイは約6.4インチFHD+(1080*2340)IPS液晶を搭載し、画素密度は403ppiとなる。

カメラはフリップ式を採用してリアとフロントで共用となり、メインの約4800万画素CMOSイメージセンサと広角レンズの約1300万画素CMOSイメージセンサからなるデュアルカメラを備える。

フリップカメラの採用によってフロントパネルからはカメラを配置するスペースを省けるため、フロントのディスプレイ占有率は92%まで高めている。

通信方式はLTE/W-CDMA/GSM方式に対応している。

LTEネットワーク上で音声通話を実現するVoLTE (Voice over LTE)を利用できる。

SIMカードはデュアルSIMで、サイズはNano SIM (4FF)サイズである。

Bluetooth 5.0や無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)やNFCにも対応する。

システムメモリの容量は12GBで、内蔵ストレージの容量は512GBに増量された。

外部メモリを利用可能としており、microSDカードスロットを備える。

電池パックは内蔵式で、容量は5000mAhとなっている。

充電端子は表裏の区別が不要なUSB Type-Cを採用し、急速充電のQualcomm Quick Charge 4を利用できる。

リアには指紋認証センサを搭載する。

カラーバリエーションはMatte Blackの1色展開である。

リアパネルにはASUSTeK Computerの設立30週年記念のロゴが入る。

なお、台湾の政府機関である経済部(Ministry of Economic Affairs:MOEA)によると、ASUSTeK Computerの設立承認日は1989年7月25日である。

具体的な発売時期や販売方法などは公開されておらず、販売台数は全世界で3,000台に限定される。


ASUSTeK Computer

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK