スポンサーリンク

フリップカメラを採用したASUS ZenFone 6 (ZS630KL)を発表、画面占有率は92%に


台湾のASUSTeK Computer (華碩電脳)はLTE/W-CDMA/GSM端末「ASUS ZenFone 6 (ZS630KL)」を発表した。

OSにAndroid 9 Pie Versionを採用したスマートフォンである。

独自ユーザインターフェイスとしてZenUI 6を導入している。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 855 Mobile Platformを搭載する。

CPUはオクタコアで動作周波数は最大2.84GHzとなっている。

ディスプレイは約6.4インチFHD+(1080*2340)IPS液晶で、画素密度は403ppiとなる。

最大600nitの高輝度なディスプレイで、アスペクト比は19.5:9である。

カメラはフリップ式を採用してリアとフロントで共用となり、メインの約4800万画素CMOSイメージセンサと広角レンズの約1300万画素CMOSイメージセンサからなるデュアルカメラを備える。

フリップカメラの採用によってフロントパネルからはカメラを配置するスペースを省けるため、フロントのディスプレイ占有率は92%まで高めている。

通信方式はA versionがLTE (FDD) 2600(B7)/2100(B1)/1900(B2)/ 1800(B3)/900(B8)/850(B5)/ 800(B20)/700(B28) MHz, LTE (TDD) 2600(B38)/2500(B41)/2300(B40) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/900(VIII)/850(V) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応、B versionがLTE (FDD) 2600(B7)/2100(B1)/1900(B2)/ 1800(B3)/1700(B4)/900(B8)/ 850(B5)/800(B18/B19/B26)/ 700(B28) MHz, LTE (TDD) U-NII(B46)/2600(B38)/2500(B41)/1900(B39) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/1700(IV/IX)/900(VIII)/850(V)/800(VI/XIX) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応、C versionがLTE (FDD) 2600(B7)/2100(B1)/1900(B2)/ 1800(B3)/1700(B4)/900(B8)/ 850(B5)/800(B18/B19/B26)/ 700(B12/B17/B28) MHz, LTE (TDD) U-NII(B46)/2600(B38)/2500(B41)/1900(B39) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/1700(IV/IX)/ 900(VIII)/850(V)/800(VI/XIX) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応している。

A versionはLTE DL Category 16およびLTE UL Category 13に対応し、下りはキャリアアグリゲーション(CA)を高度化した5コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(5CC CA)および256QAM、上りはアップリンク・キャリアアグリゲーション(ULCA)および64QAMを利用可能で、通信速度は下り最大1Gbps/上り最大150Mbpsとなる。

B versionおよびC versionはLTE DL Category 18およびLTE UL Category 13に対応し、下りはCAを高度化した5CC CA、256QAM、4×4 MIMO、上りはULCAおよび64QAMを利用可能で、通信速度は下り最大1.2Gbps/上り最大150Mbpsに達する。

LTEネットワーク上で音声通話を実現するVoLTE (Voice over LTE)を利用できる。

SIMカードはデュアルSIMで、サイズはNano SIM (4FF)サイズである。

Bluetooth 5.0や無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)やNFCにも対応している。

システムメモリの容量が6GBで内蔵ストレージの容量が64GBのモデル(以下、6GB+64GBモデル)、システムメモリの容量が6GBで内蔵ストレージの容量が128GBのモデル(以下、6GB+128GBモデル)、システムメモリの容量が8GBで内蔵ストレージの容量が256GBのモデル(以下、8GB+256GBモデル)が用意される。

外部メモリを利用可能としており、microSDカードスロットを備える。

電池パックは内蔵式で、容量は5000mAhとなっている。

充電端子は表裏の区別が不要なUSB Type-Cで、急速充電のQualcomm Quick Charge 4を利用できる。

リアには指紋認証センサを搭載している。

カラーバリエーションはMidnight BlackとTwilight Silverの2色展開である。

複数の国で2019年5月25日に発売する予定で、欧州における価格は6GB+64GBモデルが499ユーロ(約61,000円)、6GB+128GBモデルが559ユーロ(約69,000円)、8GB+256GBモデルが599ユーロ(約74,000円)に設定されている。


ASUSTeK Computer

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK