スポンサーリンク

Pantechが展開していたSKYブランドの新型スマホを公開


韓国のChakhan Telecomは韓国のPantechが展開していたSKYブランドのスマートフォンなどを公開したことが分かった。

Chakhan Telecomは韓国の首都・ソウル特別市で2019年7月11日から2019年7月13日まで開催されたKorea Smart Device Trade Show 2019 (KITAS 2019)でSKYブランドを冠したスマートフォン、フィーチャーフォン、タブレットの実機を展示した。

SKYブランドを冠したスマートフォンは水滴型のノッチ(切り欠き)を有するディスプレイを搭載し、リアにはデュアルカメラや指紋認証センサを備えており、中国国内の工場で製造される。

フィーチャーフォンは折り畳み式となることが判明している。

いずれも2019年中に発売する見通しであるが、さらなる詳細は明らかにされていない。

Chakhan Telecomはスマートフォン、フィーチャーフォン、タブレットのほかに、2019年にはSKYブランドでアクセサリ類も投入する計画である。

SKYブランドは韓国のPantechが展開していたブランドで、Chakhan TelecomはPantechとSKYブランドの独占的なブランドライセンス契約を締結しており、ブランドライセンス契約に基づいてSKYブランドを冠した製品を投入する。

韓国ではSKYブランドは知名度があるため、Chakhan Telecomは同社の既存の販路とSKYブランドを活用して自社製品の展開を目指す。

なお、SKYブランドは韓国の移動体通信事業者(MNO)であるSK TelecomとKYOCERA (京セラ)が合弁で設立した携帯端末メーカーのSK Teletechが展開していたブランド名で、SKYはSK TelecomのSKとKYOCERAのKYに由来している。

SK TeletechはPantechによる買収後に社名をSKY Teletechに変更したが、Pantechを存続会社、SKY Teletechを消滅会社とする吸収合併方式でSKY TeletechはPantechに統合された。

SKY Teletechの消滅後はPantechが所有するブランド名としてSKYブランドが残り、SKYブランドはPantechの全盛期を支えた主力ブランドとしても知られる。


SKY

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK