スポンサーリンク

カタールのVodafone Qatarが5Gサービスの無料体験を開始


カタールの移動体通信事業者(MNO)であるVodafone Qatarは期間限定で5Gサービスの無料体験を実施すると発表した。

5GサービスはVodafone GigaHome 5G Classicとして固定通信用途で提供する。

2019年7月16日からVodafone GigaHome 5G Classicの加入を受け付けており、2ヶ月にわたる無料体験の期間が設けられている。

本サービスでは350カタールリヤル(約10,400円)の月額料金で提供する予定であるため、無料体験は700カタールリヤル(約20,800円)の価値があると案内している。

2019年7月16日から2ヶ月以内に本サービスを開始する見込み。

基本的に住宅での利用を想定しており、主要な住宅街としてはアル・ワーブ、アブ・ハモア、アル・アジージーヤ、アル・マモーラ、アル・ラーヤン、ウンム・サラール・ムハンマド、アル・カラティヤットで5Gネットワークを整備したという。

また、2019年7月末までにはアル・ヒラル、アル・ムンタザ、アル・ムレイク、アル・サッドでも5Gネットワークの整備を完了する予定と案内している。

Vodafone QatarはVodafoneのブランド名で展開しているが、Vodafoneのブランド名を所有する英国のVodafone Groupとは資本関係を解消した。

最大の株主はカタール政府が出資する同国のQatar Foundation (カタール財団)で、持分比率は45%となっている。

Vodafone Groupとの資本関係の解消と同時にブランドパートナー契約を締結しており、ブランドパートナー契約に基づいてVodafone Groupとの資本関係を解消後もVodafoneのブランドを継続して使用できる。

Vodafone Qatar

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK