スポンサーリンク

Snapdragon 855 Plusを搭載したROG Phone IIの画像が公開される


台湾のASUSTeK Computer (華碩電脳)製のLTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「ASUS_I001DA」が2019年7月15日付けで工業和信息化部(Ministry of Industry and Information Technology:MIIT)の認証を通過した。

中国の政府機関で電気通信分野の規制を担う工業和信息化部の認証ではASUS_I001DAのスペックの一部と実機画像が公開されている。

OSにはAndroidを採用している。

通信方式はLTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM方式で認証を受けている。

SIMカードはデュアルSIMとなる。

製造場所は中国の広東省東莞市となっており、東莞市内の工場で製造すると分かる。

ASUS_I001DAは未発表端末の型番である。

ASUSTeK Computerが展開するゲーミングブランドのROGで展開するスマートフォンとなるため、ROG Phone IIとして発表される見通し。

ROGでは2018年に最初のゲーミングスマートフォンとしてROG Phoneを発売しており、ROG Phoneの後継としてROG Phone IIが登場する。

工業和信息化部で公開された画像から、本体の外観はROG Phoneのそれを踏襲していると分かる。

これまでに、ROG Phone IIはチップセットにQualcomm Snapdragon 855 Plus Mobile Platformを搭載することが明らかにされている。


工業和信息化部

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK