スポンサーリンク

日本向けにUNISOC SC9863Aを搭載したWiko Y80を投入へ


フランスのWikoはスマートフォン「Wiko Y80」を日本向けに投入することが分かった。

中国のUNISOC Technologies (北京紫光展鋭科技)がWeibo (微博)を通じて明らかにした。

UNISOC Technologiesは同社製のチップセットを搭載したスマートフォンの新製品に関する情報を積極的に発信しており、その一環でチップセットにUNISOC SC9863Aを搭載したWiko Y80が日本で発売されると案内している。

UNISOC SC9863AはUNISOC Technologiesが開発したチップセットで、製造プロセスは28nm HPC+プロセス技術である。

CPUはオクタコアのARM Cortex-A55で、動作周波数は最大1.6GHzとなる。

GPUはImagination Technologies IMG8322を搭載している。

Wiko Y80はエントリークラスのスマートフォンで、OSにはAndroid 9 Pie Version (Go edition)を採用する。

ディスプレイは約5.99インチHD+(720*1440)IPS液晶である。

カメラはリアに約1300万画素CMOSイメージセンサと約200万画素CMOSイメージセンサからなるデュアルカメラ、フロントに約500万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はLTE/W-CDMA/GSM方式に対応している。

LTE UE Category 4に対応しており、通信速度は下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsとなる。

SIMカードはデュアルSIMで、サイズはNano SIM (4FF)サイズとMicro SIM (3FF)サイズである。

Bluetooth 4.2や無線LAN IEEE 802.11b/g/n (2.4GHz)も利用できる。

システムメモリの容量は2GBで、内蔵ストレージの容量は16GBとなる。

外部メモリを利用可能としており、microSDカードスロットを備える。

電池パックの容量は4000mAhとなっている。

リアには指紋認証センサを搭載している。

カラーバリエーションはAnthracite Blue、Bleen、Goldの3色から選べる。

スペインでは価格が119ユーロ(約14,000円)に設定されている。


Weibo – UNISOC

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK