スポンサーリンク

楽天モバイルがMVNOサービスで最低利用期間と契約解除料を撤廃した新プランを発表


Rakuten Mobile (楽天モバイル)は仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯通信サービスにおいてスーパーホーダイなどを2019年10月より刷新すると発表した。

音声通話とデータ通信が使い放題のスーパーホーダイおよび音声通話とデータ通信容量を選べる組み合わせプランを刷新し、2019年10月1日より新たなスーパーホーダイおよび組み合わせプランとして提供を開始するという。

なお、2019年10月1日より提供を開始する新たなスーパーホーダイおよび組み合わせプランを指すことを明確化するため、それらを以下から新スーパーホーダイおよび新組み合わせプランと表記する。

新スーパーホーダイは最低利用期間と契約解除料を撤廃したプランとなる。

プランS、プランM、プランL、プランLLの4種類から選択可能である。

プランSでは月額2,980円となるが、加入から1年間に限り毎月1,500円の割引を受けられるため、1年間は月額1,480円で利用できる。

さらに、楽天会員ランクがダイヤモンド会員であれば、1年間に限り毎月500円の割引も受けられるため、1年間は最安で月額980円から使えることになる。

新組み合わせプランでも新スーパーホーダイと同様に最低利用期間と契約解除料を撤廃する。

なお、従来より組み合わせプランのデータSIMでは最低利用期間や契約解除料を設けていない。

Rakuten Mobileの携帯通信サービスを契約済みで新スーパーホーダイまたは新組み合わせプランを利用する場合、プラン変更の手続きが必要となる。

最低利用期間を満たしていない回線でプラン変更を行う場合、変更前の契約内容に応じた契約解除料が発生する。

また、プラン変更は毎月1日から月末までの間に一度のみ申し込むことができる。

Rakuten Mobileは2019年10月より限定的ながら移動体通信事業者(MNO)としての携帯通信サービスも提供を開始することが決まっている。

Rakuten Mobile
楽天市場

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK