スポンサーリンク

iPhone 11など新型iPhoneの日本向けモデルで追加・削除されたLTE周波数


米国のAppleはスマートフォン「Apple iPhone 11」「Apple iPhone 11 Pro」「Apple iPhone 11 Pro Max」を公開した。

そこで、日本で販売される型番を基準として、Apple iPhone XSApple iPhone XS MaxApple iPhone XRから追加または削除されたLTE Bandを紹介する。

なお、日本向けの型番はApple iPhone XSがA2098、Apple iPhone XS MaxがA2102、Apple iPhone XRがA2106となり、2018年に発売した3機種はいずれも日本向け専用の型番であるが、Apple iPhone 11はA2221、Apple iPhone 11 ProはA2215、Apple iPhone 11 Pro MaxはA2218となり、2019年に発売する3機種は米領を含めた北米および特別行政区を含む中国を除いた国際向けに相当する型番と共通である。

Apple iPhone 11、Apple iPhone 11 Pro、Apple iPhone 11 Pro Maxはすべて対応するLTE Bandは共通で、Apple iPhone XSおよびApple iPhone XS MaxからはBand 32およびBand 48が追加され、Apple iPhone XRからはBand 32およびBand 48に加えてBand 46が追加された。

Band 32はApple iPhone XS、Apple iPhone XS Max、Apple iPhone XRの日本向け以外では対応しており、同じ1.5GHz帯で日本向けのみが対応したBand 11およびBand 21と共存していなかったが、Apple iPhone 11、Apple iPhone 11 Pro、Apple iPhone 11 Pro MaxではBand 11、Band 21、Band 32が共存している。

一方、Apple iPhone 11、Apple iPhone 11 Pro、Apple iPhone 11 Pro MaxではApple iPhone XS、Apple iPhone XS Max、Apple iPhone XRからBand 14が削除されている。

追加されたBand 32、Band 48、Band 46、削除されたBand 14について簡単に紹介する。

Band 32は欧州各地で採用が進んでおり、1.5GHz帯で下り専用のFDDである。

英国、ドイツ、イタリアなど欧州の主要国の主要な移動体通信事業者(MNO)がBand 32を導入している。

Band 48は3.6GHz帯のTDDで、米国で使用されている。

市民ブロードバンド無線システム(Citizens Broadband Radio Service:CBRS)で使われる周波数となり、免許不要で利用できる。

Band 46は5GHz帯のTDDで、LAA (Licensed Assisted Access)の周波数となる。

LAAはアンライセンスバンド(非免許帯域)でLTE通信を実現する技術で、ライセンスバンド(免許帯域)におけるLTE通信の補助として、ライセンスバンドとアンライセンスバンドのアグリゲーションで使用する。

Band 14は米領を含めた米国でFirstNetとして使用されており、700MHz帯のFDDである。

FirstNetは米国の第一応答者ネットワーク庁(First Responder Network Authority)が提供するLTEベースの公共安全用通信で、米国の50州、首都・ワシントンD.C.、米自治領プエルトリコ、米領ヴァージン諸島、米領サモア、米領グアムおよび米自治領北マリアナ諸島で展開することが決定しており、そのうち米領サモア、米領グアム、米自治領北マリアナ諸島以外ではAT&T Mobilityが整備を担当し、米領グアムおよび米自治領北マリアナ諸島ではNTT DOCOMOの完全子会社であるDOCOMO PACIFICが整備を担当する。

Apple iPhone 11、Apple iPhone 11 Pro、Apple iPhone 11 Pro MaxではBand 14が削除されたが、筆者の立場では特に困ることはないと認識している。

米国の50州およびワシントンD.C.以外ではFirstNetの展開が十分ではなく、FirstNetの整備が優先的に進められている50州およびワシントンD.C.にはビザ免除プログラムを適用して渡航する資格が剥奪されたため、筆者としては当面はビザを取得してまで50州およびワシントンD.C.に渡航する気はなく、Band 14が非対応でも特に問題ない。

なお、Apple iPhone 11、Apple iPhone 11 Pro、Apple iPhone 11 Pro Maxでは日本で販売する型番が国際向けと共通化されたことで、国際向けは初めてBand 11、Band 21、Band 42に対応しており、さらにBand 42は北米向けおよび中国向けでも初めて対応した。

Apple

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK