スポンサーリンク

iPhone 11など新型iPhoneは全機種の中港澳版が物理的なデュアルSIMに


米国のAppleはスマートフォン「Apple iPhone 11」「Apple iPhone 11 Pro」「Apple iPhone 11 Pro Max」を公開した。

中国本土、香港特別行政区、マカオ特別行政区で販売するApple iPhone 11、Apple iPhone 11 Pro、Apple iPhone 11 Pro Maxはすべてが物理的なデュアルSIMに対応することが分かった。

SIMカードのサイズはNano SIM (4FF)サイズである。

iPhoneではApple iPhone XSApple iPhone XS MaxApple iPhone XRからデュアルSIMに対応しているが、デュアルSIMには2種類の構成が存在し、2個のNano SIM (4FF)サイズのデュアルSIM、もしくはNano SIM (4FF)サイズとeSIMのデュアルSIMとなる。

Apple iPhone XSでは中国本土向けがNano SIM (4FF)サイズのシングルSIM、香港特別行政区およびマカオ特別行政区向けがNano SIM (4FF)サイズとeSIMのデュアルSIM、Apple iPhone XS MaxとApple iPhone XRでは中国本土、香港特別行政区、マカオ特別行政区向けすべて2個のNano SIM (4FF)サイズとなり、機種によってSIMカードの構成が異なっていた。

しかし、Apple iPhone 11、Apple iPhone 11 Pro、Apple iPhone 11 Pro Maxでは中国本土、香港特別行政区、マカオ特別行政区向けすべて2個のNano SIM (4FF)サイズのデュアルSIMとなった。

2個のNano SIM (4FF)サイズのデュアルSIMを採用するため、eSIMには非対応となる。

香港特別行政区ではApple iPhone XS向けにeSIMの提供を開始した移動体通信事業者(MNO)も存在するが、香港特別行政区で販売するApple iPhone 11、Apple iPhone 11 Pro、Apple iPhone 11 Pro MaxではApple iPhone XSで使えたeSIMを使えないことになる。

Apple iPhone 11、Apple iPhone 11 Pro、Apple iPhone 11 Pro Maxには複数の型番が存在するが、中国本土、香港特別行政区、マカオ特別行政区向けの型番は共通で、Apple iPhone 11がA2223、Apple iPhone 11 ProがA2217、Apple iPhone 11 Pro MaxがA2220である。


Apple (中国)

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK