スポンサーリンク

OnePlus 7T Pro 5G McLarenを公開、600MHz帯の5Gに対応


米国の移動体通信事業者(MNO)であるT-Mobile USAは中国のOnePlus Technology (Shenzhen) (深圳市万普拉斯科技)製のスマートフォン「OnePlus 7T Pro 5G McLaren」を取り扱うと明らかにした。

第5世代移動通信システム(5G)のNR方式に対応し、英国の自動車メーカーであるMcLaren Automotiveおよび英国のレーシングチームであるMcLaren Racingとの業務提携に基づいてMcLarenブランドとコラボレーションしたスマートフォンである。

T-Mobile USAが独占的に取り扱う。

最大の特徴としてT-Mobile USAが提供する予定の600MHz帯の5Gに対応することが挙げられている。

T-Mobile USAが導入する600MHz帯の5GはNR (FDD)方式のn71とるため、OnePlus 7T Pro 5G McLarenはn71に対応することになる。

ただ、Qualcomm Snapdragon X50 5G modemはNR (TDD)方式のみに対応しており、NR (FDD)方式には非対応である。

NR (FDD)方式に対応するならば、通信モデムはQualcomm Snapdragon X55 5G modemを採用する可能性が高い。

T-Mobile USAはすでにNR (TDD)方式の39GHz帯のn260および28GHz帯のn261を導入しており、n71に加えてn260およびn261にも対応する見込み。

その他、OnePlus 7T Pro 5G McLarenのスペックの一部が公開されている。

ディスプレイはリフレッシュレートが90Hzの約6.67インチWQHD+(1440*3120)AMOLEDを搭載する。

カメラはリアにメインの約4800万画素、光学3倍ズーム、超広角レンズを含むトリプルカメラを備える。

電池パックの容量は4085mAhとなる。

2019年中に発売する予定であるが、具体的な発売日は明らかにされていない。

価格や発売日などは改めて発表する予定という。


T-Mobile USA

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK