スポンサーリンク

au向けスマホLG it LGV36にAndroid 9 Pieを提供


KDDIは韓国のLG Electronics製のスマートフォン「LG it LGV36」に対してOSのバージョンアップの提供を開始すると明らかにした。

2019年11月11日の10時よりLG it LGV36に対してバージョンアップの提供を開始する予定である。

バージョンアップを適用すると、OSのバージョンはAndroid 9 Pie Versionに上がる。

主な更新内容には一部のアイコンのデザインの変更、発着信時や通話中に表示されるデザインの変更、クイックパネルのデザインの変更、ゲームランチャーの追加、ウェブサイトのキャプチャ写真からキャプチャしたウェブサイトにアクセスできる機能の追加などが含まれている。

また、バージョンアップを実施すると一部の項目が初期化されるほか、複数の項目が削除されるため、KDDIが公開している初期化および削除される項目の詳細を十分に確認してからバージョンアップを実施するようにしたい。

端末単体で無線LAN接続または4G (LTE/WiMAX 2+)接続でバージョンアップを適用できる。

目安の所要時間は無線LAN接続が約20分、4G (LTE/WiMAX 2+)接続が約40分と案内しており、実際の所要時間は環境によって異なる場合がある。

アップデートファイルの容量は約1.7GBとなっている。

正常にバージョンアップが完了すれば、ビルド番号はLGV3620fとなる。

なお、バージョンアップを実施する場合は、あらかじめビルド番号がLGV3610iのソフトウェアにアップデートを実施しておく必要があり、バージョンアップを実施すると元のバージョンには戻せない。

本体メモリに約1.7GB以上の空き容量を確保し、電池残量が十分な状態で、電波状況が強く安定した場所で移動せずにバージョンアップを実施するよう案内している。

LG it LGV36は発売時のOSのバージョンがAndroid 8.1 Oreo Versionであるため、Android 9 Pie VersionへのバージョンアップはLG it LGV36にとって初めてのメジャーアップデートである。


au – LG it LGV36 OSアップデート情報
au

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK