スポンサーリンク

豪州でSamsung Galaxy Note10+ Star Wars Special Editionの予約注文を開始


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)の豪州法人であるSamsung Electronics Australiaはスマートフォン「Samsung Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition」の予約注文の受け付けを開始した。

2019年12月20日に公開されるStar Wars:The Rise of Skywalker (邦題:スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け)を記念して発売するスマートフォンである。

基本的なスペックは通常のSamsung Galaxy Note10+と共通であるが、本体が特別なデザインに仕上げられるほか、特別な壁紙、シャットダウンアニメーション、アイコン、テーマなどのコンテンツも内蔵されている。

また、化粧箱も専用のデザインとなり、特別に設計されたケースや金属バッジなどが同梱される。

豪州ではSamsung Electronics Australiaの公式ウェブサイトや豪州の家電量販店であるJB Hi-Fi Groupが予約注文を受け付けており、オンラインを通じて販売を行う。

Samsung Electronics Australiaの公式ウェブサイトでは2019年12月16日に出荷を開始すると案内している。

システムメモリの容量は12GBで、内蔵ストレージの容量は256GBのみである。

価格は1,999豪州ドル(約148,000円)に設定されている。

なお、Samsung Galaxy Note10+ Star Wars Special Editionは豪州のほかに、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、香港特別行政区、韓国、ノルウェー、ロシア、スペイン、スウェーデン、トルコ、アラブ首長国連邦(UAE)、英国、米国で販売することが決定しており、2019年12月より順次発売する。

米国では2019年12月13日より数量限定で複数の取扱店を通じて販売する予定で、価格は1299.99米ドル(約142,000円)である。


Samsung Australia

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK