スポンサーリンク

5G対応タブレットSamsung Galaxy Tab S6 5Gを2020年Q1に発売へ


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)はタブレット「Samsung Galaxy Tab S6 5G」を発売する計画を明らかにした。

Samsung Galaxy Tab S6 5Gは第5世代移動通信システム(5G)に対応したタブレットとなり、すでに5Gを商用化した韓国で2020年第1四半期に発売する予定である。

Galaxy Tabシリーズのパワーやパフォーマンスに5Gの超高速通信を付加しており、世界初の5Gに対応したタブレットになるという。

プレミアムなディスプレイやマルチメディア機能によって、高品質のビデオ会議やライブおよび録画済みの動画視聴、さらにはオンラインゲームなどをプレミアムな体験を提供できると説明している。

その他の詳細なスペックなどは明らかにしていないが、通信性能を除いて基本的には発売済みのSamsung Galaxy Tab S6と同等のスペックとなる可能性が高い。

Samsung Galaxy Tab S6はGalaxy Tabシリーズで最上位のハイスペックなタブレットであり、Samsung Galaxy Tab S6 5GはSamsung Galaxy Tab S6の5G版となる見込み。

韓国ではすでに移動体通信事業者(MNO)のSK Telecom、KT Corporation、LG Uplus (LG U+)がNR方式に準拠した5Gサービスを商用化しており、Samsung Galaxy Tab S6 5GはSK Telecom、KT Corporation、LG Uplusの5Gサービスには公式に対応すると思われる。

具体的な発売日は明らかにされていないが、2019年第3四半期末の段階から認証機関にSamsung Galaxy Tab S6 5Gと思われる型番が登場しているため、2020年第1四半期の早い時期に発売されても不思議ではない。

これまでに、5Gに対応した商用のタブレットは発表されておらず、Samsung Electronicsが案内する通りにSamsung Galaxy Tab S6 5Gは世界初の5Gに対応したタブレットとなる可能性がある。


Samsung Electronics

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK