スポンサーリンク

au向け5GスマホGalaxy S20+ SCG02がQi認証を通過



auを展開するKDDIおよびOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)向けと思われる韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のNR/LTE/W-CDMA/GSM端末「SM-G986J」が2020年3月4日付けでWireless Power Consortium (WPC)の認証を取得した。

Qi Registration idは8909、製品タイプはPower Class 0 Receiverである。

Wireless Power Consortiumの認証を取得したため、Wireless Power Consortiumが策定したQiに準拠した無線充電に対応すると分かる。

未発表端末のメーカー型番であるが、これまでにBluetooth SIGの認証で公開された情報から、SCG02のメーカー型番であるこが確定している。

メーカー型番の規則からも判断できるが、Wireless Power Consortiumの認証ページにはSamsung Galaxy S20+と記載されており、au向けのSamsung Galaxy S20+となることが決定的となっている。

KDDIおよびOkinawa Cellular Telephoneよりauのラインナップ向けにGalaxy S20+ SCG02として発表される見込み。

第5世代移動通信システム(5G)のNR方式に対応したハイスペックなスマートフォンとなる。

KDDIおよびOkinawa Cellular Telephoneは2020年3月にNR方式に準拠した5Gサービスを商用化する予定である。

NR方式の周波数は3.7GHz帯および28GHz帯を使用する。

NR Bandは3.7GHz帯がFR1のn77およびn78、28GHz帯がFR2のn257となる。

なお、n78は世界的には3.5GHz帯と呼称される場合が多い。

詳細な発売日などは不明であるが、5Gサービスの開始に合わせてGalaxy S20+ SCG02を発売すると推測できる。


Wireless Power Consortium

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年4月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK