スポンサーリンク

NTTドコモがNB-IoTを終了、開始から1年弱


NTT DOCOMOはNB-IoTの提供を終了すると2020年3月30日付けで発表した。

発表日の翌日の2020年3月31日にNB-IoTの提供を終了する。

事業環境に鑑み、経営資源を集中すべくNB-IoTの提供を終了すると説明している。

NTT DOCOMOは2019年4月25日よりNB-IoTの提供を開始しており、1年弱でNB-IoTの提供を終えることになる。

NB-IoTは省電力化を目的としたセルラーLPWA (Low Power Wide Area)のひとつで、標準化団体の3GPP (3rd Generation Partnership Project)で規定されたIoT向けのLTE規格である。

NTT DOCOMOは3GPPが標準化を進めたRelease 13で規定されたLTE UE Category NB1に準拠したNB-IoTを導入した。

帯域幅は180kHzと非常に狭い帯域幅を使用し、通信速度は下り最大27kbps/上り最大64kbpsとなる。

狭い帯域幅で低速通信となるが、低い消費電力を実現するなどIoT向け用途に期待されていた。

なお、NTT DOCOMOはNB-IoTの終了後もセルラーLPWAとしてはCat.1およびLTE-Mの提供を継続するため、Cat.1およびLTE-Mは引き続き利用できる。

Cat.1は3GPPでLTE方式を標準化したRelease 8の標準化当初より規定されたLTE UE Category 1に準拠しており、通信速度は下り最大10Mbps/上り最大5Mbpsとなる。

LTE-Mは3GPPのRelease 13で規定されたLTE UE Category M1に準拠し、通信速度は下り最大300kbps/上り最大375kbpsで提供している。

NTT DOCOMO

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年5月
    « 4月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK