スポンサーリンク

欧州でSony Xperia L4の販売を開始、価格は約2.2万円



Sonyの完全子会社であるSony Mobile Communicationsはスマートフォン「Sony Xperia L4」を欧州で発売した。

Sony Mobile Communicationsが2020年に発売した最初のスマートフォンとなり、欧州では2020年4月27日よりSony Xperia L4の販売を開始している。

欧州各国の携帯電話小売店または通信事業者を通じて購入できる。

カラーバリエーションはBlueとBlackの2色を用意する。

価格は英国で169英ポンド(約22,000円)、スウェーデンで2,290スウェーデンクローナ(約25,000円)、ノルウェーで2,490ノルウェークローネ(約26,000円)、デンマークで1,499デンマーククローネ(約23,000円)、ユーロ圏で199ユーロ(約23,000円)と低価格に設定されている。

Sony Xperia L4はエントリークラスのスマートフォンである。

OSにはAndroid 9 Pie Versionを採用し、チップセットはMediatek Helio P22 (MT6762)で、CPUはオクタコアとなる。

ディスプレイは水滴型の切り欠き(ノッチ)を有する約6.2インチHD+(720*1680)液晶となり、Xperiaシリーズのスマートフォンとしては初めてノッチを適用した。

カメラはリアにメインの約1300万画素CMOSイメージセンサ、超広角レンズの約500万画素CMOSイメージセンサ、深度測定用の約200万画素CMOSイメージセンサで構成されるトリプルカメラ、フロントに約800万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はLTE (FDD) 2600(B7)/2100(B1)/ 1900(B2)/1800(B3)/ 900(B8)/850(B5)/800(B20) MHz, LTE (TDD) 2300(B40) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/900(VIII)/850(V) MHzに対応する。

LTE UE Category 6に対応しており、下りはLTE-Advancedの主要技術であるキャリアアグリゲーション(CA)の利用が可能で、通信速度は下り最大300bps/上り最大50Mbpsとなる。

SIMカードのサイズはNano SIM (4FF)サイズを採用している。

Bluetooth 5.0、無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n (2.4GHz/5GHz)、NFCも利用できる。

システムメモリの容量は3GBで、内蔵ストレージの容量は64GBである。

電池パックの容量は3580mAhとなっている。


Sony UK

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年4月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK