スポンサーリンク

ワイモバイル、スマホ2機種にAndroid 10を提供


SoftBankはY!mobileのラインナップで展開する中国のHuawei Technologies (華為技術)製のスマートフォン「HUAWEI P30 lite (MAR-LX2J)」およびSony Mobile Communications製のスマートフォン「Xperia 8 (902SO)」に対してOSのバージョンアップの提供を開始した。

いずれもY!mobileのラインナップで展開するスマートフォンで、2020年5月12日よりOSのバージョンアップを順次提供している。

主な更新内容にはAndroid 10へのOSのバージョンアップおよびセキュリティの向上が含まれる。

本体のみでバージョンアップを実施することができる。

十分に充電したうえで、電波状態が良好な場所で移動せずにバージョンアップを実施するよう求めている。

また、必要なデータは事前にバックアップを実施しておくことが推奨されている。

バージョンアップに要する目安の所要時間はHUAWEI P30 lite (MAR-LX2J)が最大60分程度、Xperia 8 (902SO)が最大40分程度という。

Xperia 8 (902SO)の場合は本体メモリに約1.5GB以上の空き容量も必要と案内している。

正常にバージョンアップが完了すれば、ソフトウェアのビルド番号はHUAWEI P30 lite (MAR-LX2J)が10.0.0.206(C111E17R1P3)、Xperia 8 (902SO)が56.1.D.0.196となる。

いずれも初めてのメジャーアップデートである。

なお、HUAWEI P30 lite (MAR-LX2J)は同一の型番が日本国内でY!mobile以外の販路でも販売されているが、括弧内がC111から始まるビルド番号がY!mobile版を指す。

SoftBankが案内するバージョンアップの情報はY!mobile版に適用される。


サポート情報(2020年) – Y!mobile
Y!mobileオンラインストア

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年6月
    « 5月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK