スポンサーリンク

日本で5G対応のSIMフリースマホHUAWEI P40 Pro 5Gの販売を開始


中国のHuawei Technologies (華為技術)の日本法人であるHuawei Technologies Japan (華為技術日本)はスマートフォン「HUAWEI P40 Pro 5G (ELS-NX9)」を日本で発売した。

日本では2020年6月12日より家電量販店を含めた複数の取扱店を通じてHUAWEI P40 Pro 5Gの販売を開始している。

カラーバリエーションはシルバーフロストとブラックから選べる。

価格は119,680円(税込)に設定されているが、Amazon.co.jpでは108,800円(同)で販売しており、送料は通常配送で無料となっている。

なお、Amazon.co.jpの製品ページでも案内している通り、HUAWEI P40 Pro 5GはGoogle Mobile Service (GMS)の代わりにHUAWEI Mobile Services (HMS)を搭載するため、アプリケーションストアはHUAWEI AppGalleryとなる。

GMSを搭載しない影響でPlay Storeなども利用できず、HUAWEI P40 Pro 5Gでは使えない機能やアプリケーションも多いため、購入を検討する場合は慎重に判断することを推奨したい。

HUAWEI P40 Pro 5Gは第5世代移動通信システム(5G)のNR方式に対応したSIMロックフリーのスマートフォンである。

OSにはAndroid 10を採用しており、チップセットはHUAWEI Kirin 990 5Gを搭載する。

ディスプレイは約6.58インチで解像度が1200*2640のOLEDで、カメラはリアに光学式手ブレ補正(OIS)に対応したメインの約5000万画素CMOSイメージセンサ、超広角レンズの約4000万画素CMOSイメージセンサ、光学式手ブレ補正(OIS)および光学5倍ズームに対応した望遠レンズの約1200万画素CMOSイメージセンサ、ToFカメラで構成されるクアッドカメラ、フロントに約3200万画素CMOSイメージセンサと深度測定用カメラで構成されるデュアルカメラを備える。

通信方式はNR (FR1, FDD) 2600(n7)/2100(n1)/ 1800(n3)/700(n28A) MHz, NR (FR1, TDD) 4500(n79)/3700(n77)/ 3500(n78)/2600(n38)/2500(n41) MHz, LTE (FDD) 2600(B7)/2100(B1)/1900(B2)/ 1800(B3)/1700(B4/B9)/1500(B32)/ 900(B8)/850(B5)/ 800(B6/B18/B19/B20/B26)/ 700(B12/B17/B28) MHz, LTE (TDD) 2600(B38)/2500(B41)/ 2300(B40)/2000(B34)/1900(B39) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/1700(IV)/ 900(VIII)/850(V)/800(VI/XIX) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応している。

SIMカードはデュアルSIMとなり、サイズはNano SIM (4FF)サイズである。

Bluetooth 5.1、無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax (2.4GHz/5GHz)、NFCも利用できる。

システムメモリの容量は8GBで、内蔵ストレージの容量は256GBとなる。

外部メモリはNano SIM (4FF)サイズと共通サイズのNM cardを利用できる。

IP68に準拠した防水性能および防塵性能を有する。

電池パックの容量は4200mAhとなっている。

Amazon.co.jp – HUAWEI P40 Pro 5G【日本正規代理店品】

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK