スポンサーリンク

京都市で楽天モバイルのエアースパン製電柱局を発見


京都府京都市内でRakuten Mobile (楽天モバイル)が設置した電柱局を発見したので紹介する。

Rakuten Mobileが電柱に米国のAirspan Networks製のAirSpeed 1050 (AS1050)の設置を進めていることは把握していたが、近畿地方では初めて発見した。

Airspan NetworksはAirSpeed 1050をコンパクト屋外スモールセルと呼称しており、質量は約5.3kgである。

京都市内では東山区の神宮道でAirSpeed 1050の設置を確認し、三条神宮道交差点から南に約100mの電柱に設置されていた。

すでに開局しており、通信方式およびバンドはLTE (FDD)方式のBand 3、中心周波数は1842.5MHz、帯域幅は5MHz幅で運用している。

AirSpeed 1050の前では公式な楽天回線対応製品でもRakuten Mobileがローミング協定を締結したKDDIのネットワークに接続していたが、機内モードのONとOFFを数回繰り返すと切り替わった。

通信速度を数回測定したところ、下りは25Mbps前後、上りは9Mbps前後で、帯域幅が5MHz幅のため速くはない。

AirSpeed 1050を発見した場所はRakuten Mobileが東山区内の少し離れた場所に設置したマクロ局でカバーされているが、Rakuten Mobileが自ら基地局を設置して整備する楽天回線の電波状況は良好とは言えない。

厳格な景観条例を運用する京都市では景観保護の観点から建築物の高さ制限を設定しており、さらに屋上に基地局を設置する場合は道路などから見えにくいように設置するなどの諸条件が存在し、多くの場合は建築物の側面に設置している。

マクロ局は高さが確保できず、電波状況が悪くなると予想できる狭い路地とその周辺はAirSpeed 1050で整備すると思われる。

東山区内のRakuten Mobileのマクロ局から東山駅へ移動する際に道を間違えて偶然発見したが、近隣には同様の環境の場所が多く、ほかの場所にもAirSpeed 1050が設置されている可能性があり、時間があれば改めて東山区内で重点的に探したい。



Airspan Networks製のAirSpeed 1050



AirSpeed 1050が設置された神宮道 (京都市東山区)

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK