スポンサーリンク

ワイモバイル、iPhone SE (第2世代)の販売を開始


SoftBankおよびWILLCOM OKINAWA (ウィルコム沖縄)は米国のApple製のスマートフォン「Apple iPhone SE (第2世代)」をY!mobileブランドのラインナップで発売した。

2020年8月27日よりY!mobileブランドのラインナップでApple iPhone SE (第2世代)の販売を開始している。

内蔵ストレージの容量は64GBと128GBの2種類を用意しているが、2020年8月27日には64GBのモデルの販売を開始しており、128GBのモデルは2020年9月上旬に発売する予定である。

128GBのモデルの具体的な発売日は改めて公表される見込み。

カラーバリエーションはブラック、ホワイト、(PRODUCT)REDの3色から選べる。

機種代金は64GBのモデルが57,600円(税込)、128GBのモデルが64,080円(同)に設定されている。

Y!mobileブランドのオンラインストアでは割引を実施しており、64GBのモデルは他社からのりかえ(MNP)もしくは新規契約でスマホベーシックプランMまたはスマホベーシックプランRに加入する場合は39,600円(同)、他社からのりかえ(MNP)もしくは新規契約でスマホベーシックプランSに加入する場合は43,200円(同)、機種変更の場合は50,400円(同)で購入できる。

なお、SoftBankが提供するSoftBankブランドからの番号移行は割引の対象外となる。

Y!mobileブランドのオンラインストアでは事務手数料が無料となることも案内している。

Apple iPhone SE (第2世代)はOSにiOS 13を搭載したスマートフォンである。

チップセットには高性能なApple A13 Bionicを採用する。

ディスプレイはRetina HDディスプレイと呼ばれる約4.7インチの液晶で、カメラはリアに光学式手ブレ補正(OIS)に対応した広角レンズの約1200万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約700万画素CMOSイメージセンサを備える。

モバイルネットワークは高速なLTE通信に対応しており、LTEネットワーク上で音声通話を行うVoLTE (Voice over LTE)の高音質な音声通話も利用できる。

Bluetooth 5.0、無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax (2.4GHz/5GHz)、NFCおよびFeliCaにも対応している。

生体認証は指紋認証に対応しており、ホームボタンに内蔵された指紋認証センサであるTouch IDを搭載する。

Y!mobileオンラインストア

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK