スポンサーリンク

日本で高耐久スマホCat S62 Proを発売へ、技適通過



台湾のCompal Electronics (仁宝電脳工業)製のLTE/W-CDMA/GSM端末「S62 Pro」が2020年8月25日付けでオランダのTELEFICATIONを通じて日本の認証を取得したことが分かった。

電気通信事業法に基づく設計認証の設計認証番号はADF 20 0109 201、電波法に基づく工事設計認証の工事設計認証番号は201-200459。

S62 Proは英国のBullitt MobileよりCat S62 Proとしてグローバル向けに発表されている。

マイナス20度から400度のサーマル撮影に対応したサーモグラフィーカメラを搭載したスマートフォンである。

また、IP68に準拠した防水性能および防塵性能に加えて、米国の政府機関である国防総省(Department of Defense:DoD)が制定したMIL-STD-810Hの基準を満たした高耐久性能も備える。

特定無線設備の技術基準適合証明等のマーク(以下、技適マーク)に併記する電気通信事業法に基づく設計認証の設計認証番号および電波法に基づく工事設計認証の工事設計認証番号が付与されているため、Cat S62 ProはTELEFICATIONを通じて技適マークを取得したことになる。

日本の認証である技適マークを取得したことから、Cat S62 Proを日本で発売するための準備を進めていると考えられる。

なお、TELEFICATIONでは申請者がCompal Electronicsであるため、製造を担当するCompal Electronicsが認証を申請したと思われる。

Bullitt Mobileは米国のCaterpillarとグローバルにおける携帯端末およびアクセサリ類のブランドライセンス契約を締結しており、それに基づきBullitt MobileがCatブランドを冠したスマートフォンをはじめとする携帯端末を展開している。

Catブランドを冠したスマートフォンは日本では2017年5月よりOnkyo & Pioneer Marketing Japanが展開してきたが、2020年2月からはKanematsu Communications (兼松コミュニケーションズ)が展開しているため、Cat S62 ProはKanematsu CommunicationsがSIMロックフリーのスマートフォンとして展開する可能性が高い。

なお、認証業務を実施したTELEFICATIONは相互承認協定(MRA)の規定に基づき日本向けの認証業務を実施できるオランダに所在する登録外国適合性評価機関である。


TELEFICATION

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年12月
    « 11月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK