スポンサーリンク

Y!mobile、iPhone SE (第2世代)の128GBモデルを販売開始


SoftBankおよびWILLCOM OKINAWA (ウィルコム沖縄)は米国のApple製のスマートフォン「Apple iPhone SE (第2世代)」に関して内蔵ストレージの容量が128GBのモデルを発売した。

2020年9月11日よりY!mobileブランドのラインナップでApple iPhone SE (第2世代)の128GBのモデルを販売している。

Y!mobileブランドのラインナップでは2020年8月27日にApple iPhone SE (第2世代)を発売しており、先に64GBのモデルの販売を開始していたが、2020年9月11日からは128GBのモデルも取り扱うことになる。

カラーバリエーションは64GBと128GBいずれもブラック、ホワイト、(PRODUCT)REDの3色を用意する。

価格は64GBのモデルが57,600円(税込)、128GBのモデルが64,080円(同)である。

なお、Y!mobileブランドのオンラインストアでは割引を実施しており、最大で18,000円(同)の割引を実施するほか、事務手数料が無料となっている。

64GBのモデルは他社からのりかえ(MNP)もしくは新規契約でスマホベーシックプランMまたはスマホベーシックプランRに加入する場合は39,600円(同)、他社からのりかえ(MNP)もしくは新規契約でスマホベーシックプランSに加入する場合は43,200円(同)、機種変更の場合は50,400円(同)で購入できる。

また、128GBのモデルは他社からのりかえ(MNP)もしくは新規契約でスマホベーシックプランMまたはスマホベーシックプランRに加入する場合は46,080円(同)、他社からのりかえ(MNP)もしくは新規契約でスマホベーシックプランSに加入する場合は49,680円(同)、機種変更の場合は56,879円(同)となる。

Apple iPhone SE (第2世代)はOSにiOS 13を採用したスマートフォンで、チップセットには高性能なApple A13 Bionicを搭載する。

ディスプレイは約4.7インチの液晶を搭載しており、カメラはリアに光学式手ブレ補正(OIS)に対応した広角レンズの約1200万画素CMOSイメージセンサ、フロントに約700万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はLTE/W-CDMA/CDMA2000/GSM方式に対応し、Bluetooth 5.0、無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax (2.4GHz/5GHz)、NFCおよびFeliCaも利用できる。

生体認証はホームボタンに内蔵された指紋認証センサであるTouch IDを備える。

Y!mobileオンラインストア

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK