スポンサーリンク

NTTドコモがAQUOS sense5G SH-53Aの発売日を案内、対応バンドや価格も公開



NTT DOCOMOはSHARP製のスマートフォン「AQUOS sense5G SH-53A」の発売日を発表した。

AQUOS sense5G SH-53Aの発表当初は2021年春に発売すると案内していたが、発売日は2021年2月12日に決まった。

2021年2月12日に日本全国のNTT DOCOMOの取扱店を通じて一斉に販売を開始する予定である。

AQUOS sense5G SH-53AにはNTT DOCOMOが運営するdocomo Online Shopに限定して販売するオンラインショップ限定カラーを用意しており、オンラインショップ限定カラーは2021年2月5日と早くに発売する。

2021年2月12日に発売する一般カラーはライトカッパー、ニュアンスブラック、オリーブシルバー、ライラックの4色で、2021年2月5日に発売するオンラインショップ限定カラーはイエローゴールド、コーラルレッド、スカイブルーの3色となるため、AQUOS sense5G SH-53Aとしてはカラーバリエーションは合計で7色から選べることになる。

docomo Online Shopにおける事前予約の開始日も案内しており、一般カラーは2021年2月5日の10時より事前予約の受け付けを開始し、オンラインショップ限定カラーは事前予約を実施しない。

また、docomo Online Shopにおける機種代金も公表しており、機種代金は一般カラーとオンラインショップ限定カラーいずれも共通で39,600円に設定されている。

契約変更(Xi→5G)、契約変更(FOMA→5G)、新規契約、機種変更(5G→5G)で購入する場合は39,600円となり、他社からのりかえ(MNP)で購入する場合は5G WELCOME割による22,000円の割引を適用して17,600円で購入できる。

表記の金額はすべて税込である。

発売日の決定に伴いNTT DOCOMOはAQUOS sense5G SH-53Aの詳細な仕様を公開しており、通信方式および対応周波数が判明した。

通信方式および対応周波数はNR (FR1, TDD) 4500(n79)/3700(n77)/3500(n78) MHz, LTE (FDD) 2100(B1)/1800(B3)/ 900(B8)/850(B5)/ 800(B19)/700(B12/B17) MHz, LTE (TDD) 3500(B42)/1900(B39) MHz, W-CDMA 2100(I)/900(VIII)/ 850(V)/800(VI/XIX) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzとなる。

通信速度の理論値は下り最大2.1Gbps/上り最大218Mbpsとなり、実際の通信速度は通信環境やネットワークの混雑状況などに応じて変動する。

NTT DOCOMOの5G契約で利用する場合は日本国内でW-CDMA方式を利用できないことを留意しておきたい。

なお、docomo Online Shopでは契約変更、機種変更、新規契約、他社からのりかえ(MNP)に係る契約事務手数料が完全に無料となるほか、2,750円以上の購入で送料が無料となる。

docomo Online Shop

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年2月
    « 1月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
  • Archive

  • Select Category

  • LINK