スポンサーリンク

ソフトバンク、オンライン専用ブランドLINEMOを3月17日に提供開始



SoftBank Corp.はオンライン専用のブランドとしてLINEMOを2021年3月17日より提供を開始すると発表した。

LINEMOではコミュニケーションアプリケーションであるLINEのデータ容量を消費しないLINEギガフリーを提供するほか、契約などすべての手続きをオンラインで簡単な操作によって完了できる。

ネットワークはSoftBank Corp.が提供するSoftBankおよびY!mobileと同じ品質である。

基本使用料は月額2,480円に設定されており、データ容量は20GBとLINEギガフリーとなる。

データ通信量が20GBを超過時は当月末まで通信速度が最大1Mbpsに制限される。

また、1GB当たり500円で追加データを購入することもできる。

LINE内でもLINEギガフリーの対象外となるサービスが存在し、LINEギガフリーの対象および対象外のサービスの一覧はLINEMOの公式ウェブサイトで案内している。

通話料は30秒当たり20円に設定されている。

通話オプションとしては5分以内の国内通話が無料となる通話準定額を月額500円、国内通話を時間および回数いずれも制限なく利用できる通話定額を月額1,500円で提供する。

キャリアメールには対応していない。

表記の金額はすべて税別である。

eKYCを導入しているため、eSIMで契約を希望する場合は加入者の顔写真と本人確認書類の写真をアップロードするだけで本人確認が完了し、登録した電子メールアドレス宛にeSIMのプロファイルを発行するリンクが送信されるため、指示に従って手続きを進めることですぐに開通できる。

物理的なSIMカードも提供しているが、物理的なSIMカードで契約を希望する場合はeKYCを利用できない。

eSIMを利用する場合にはeSIMに対応した機種が必要となる。

2021年夏には700万種類以上のLINEクリエイターズスタンプを追加料金なしで利用できるようにする予定であるが、スタンプショップの利用はLINEギガフリーの対象外かつスタンプの保有制限は最大で5個となっている。

LINEMOを契約できる顧客は個人顧客で、法人顧客は契約できない。

オンライン専用となるため、店頭や電話ではサポートを実施しない。

2021年3月17日の提供開始日より第5世代移動通信システム(5G)を利用できるが、5Gの利用には対応機種が必要となる。

LINEMO

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年2月
    « 1月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
  • Archive

  • Select Category

  • LINK