スポンサーリンク

マレーシアでHONOR 50を10月25日に発売、国際展開を本格化へ



中国のHonor Device (栄耀終端)のマレーシア法人であるHONOR TECHNOLOGY (MALAYSIA)はスマートフォン「HONOR 50 (NTH-NX9)」をマレーシアで発売すると発表した。

マレーシアでは2021年10月25日に販売を開始する予定である。

システムメモリの容量が6GBで、内蔵ストレージの容量が128GBのモデル(以下、6GB+128GBモデル)と、システムメモリの容量が8GBで、内蔵ストレージの容量が256GBのモデル(以下、8GB+256GBモデル)を展開する。

価格は6GB+128GBモデルが1,699マレーシアリンギット(約47,000円)で、8GB+256GBモデルが1,999マレーシアリンギット(約55,000円)に設定されている。

カラーバリエーションはHONOR Code、Midnight Black、Frost Crystal、Emerald Greenの4色から選べる。

なお、マレーシア向けのHONOR 50にはGMSを搭載する。

Honor Deviceは中国のHuawei Technologies (華為技術)からHONOR事業を承継して本格的に事業を開始した。

中国のShenzhen Zhixin New Information Technology (深圳市智信新信息技術)がHuawei Technologiesの親会社で中国のHuawei Investment & Holding (華為投資控股)からHonor Deviceの全株式を取得して経営権を確保しているため、もはやHonor DeviceはHuawei Investment & HoldingおよびHuawei Technologiesとは無関係の企業となっている。

Honor Deviceとして事業を本格的に開始後は中国に集中しており、HONOR 50を含めたHONOR 50シリーズのスマートフォンは中国に限定して販売してきた。

しかし、マレーシアでもHONOR 50を発売することになった。

Honor Deviceによると中国以外ではマレーシアで最初にHONOR 50シリーズのスマートフォンを発売するという。

HONOR 50は欧州(ヨーロッパ)でも順次発売することが決定しており、Honor Deviceはスマートフォンの国際展開を本格化する計画である。

HONOR

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年12月
    « 11月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK