スポンサーリンク

約5000万画素カメラを搭載したSamsung Galaxy A23 5Gを発表



韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)はNR/LTE/W-CDMA/GSM端末「Samsung Galaxy A23 5G」を発表した。

グローバルで展開する第5世代移動通信システム(5G)に対応したスマートフォンである。

OSにはAndroid 12を採用している。

CPUはオクタコアとなっている。

ディスプレイは約6.6インチFHD+(1080*2408)液晶を搭載する。

カメラはリアにメインの光学式手ブレ補正(OIS)に対応した約5000万画素CMOSイメージセンサ、超広角カメラの約500万画素CMOSイメージセンサ、マクロ用の約200万画素CMOSイメージセンサ、深度測定用の約200万画素CMOSイメージセンサで構成されるクアッドカメラ、フロントに約800万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はNR/LTE/W-CDMA/GSM方式に対応している。

5GのNR方式はサブ6GHz帯(Sub6)の周波数を中心とするFR1で定義されたNR Bandを利用できる。

Bluetooth 5.1、無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)、NFCの利用も可能である。

システムメモリの容量は4GB、6GB、8GBのいずれかで、内蔵ストレージの容量は64GBもしくは128GBとなる。

なお、システムメモリの容量と内蔵ストレージの容量の組み合わせは販売する国および地域もしくは通信事業者によって異なることに留意しておきたい。

外部メモリの利用にも対応している。

電池パックは内蔵式で、容量は5000mAhとなっている。

カラーバリエーションは4色展開となる。

グローバルで順次発売する予定である。


Samsung

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2022年8月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK